Reimy’s Twitter まとめ

Twitter @Reimylla_alll の纏め&追加修正

世界の警察を作ろう

今の様に世界中の距離が縮まったからには
世界の警察が必要なんだ

本当の意味でだ

断じて国連とは名ばかりの
特定の国に優遇する様な不公平な現存の組織ではなく、

本当に公平な新しい組織が。

そうでないと、やりたい放題の者をもう誰にも止められない

現に今、止められないでいる


これを担える国には厳しい条件が必要

● 強い道徳心を有している事

● 賄賂には屈しない事

● 脅しにも屈しない事

世界中から道義大国と認められる国を集めて結成する

そうすれば、今現在、こうしている間にも

不当に弾圧されている民族を救える

正義の味方になりたい訳じゃない

放置すれば、自分達にも被害が及ぶからこっちも必死なのだ

大体、何よりも
悪魔の所業を許しておいていいの?

いい筈ない

この件で動いている組織はないのかな
ない筈ないよね
でもそれは何処?
誰がやっているの?

 

侵略者の心理を考えてみた

組織で進んでいると
止めたくてももう止められない

止めようとしたら自分が危ない

もう進むしかないのだろう

お互いに見張りあっていて
自分達のやっている事に疑いを持つ心のゆとりは無いのだろう

侵略者の頂点にいる者も
巨大な恐怖に追い詰められている

大罪を犯してきた罪の意識は
心の奥に必ずある

「でももう進むしか無い」
そういう事なのだろう

解放されればいいのに
多くの人が救われるのに
罪を重ねずに済むのに

そのままで済む筈は、絶対に無いのだから

罪を重ねる事を止めさせてあげたいよ


どんな理由があろうとも
無抵抗の弱い者を
暴力でいたぶり続ける行為が肯定されることはない

人様の大切な肉体を損傷させる様なことがあってはいけない

これが善悪の基準だよ

どんな事情があろうとも絶対にやってはいけないことだ

ただし、武力はたった一つ許される場合がある
それは相手が攻撃してくる場合だ

ただし、正当防衛で

そして、落ち着かせる間、拘束という形で

叩きのめしたりしてはいけない


 

広告を非表示にする

嘘に対する耐性

嘘に対する耐性

「ライオンデマで逮捕」の事件、ありましたよね。

これ、考えさせられます。
人騒がせなデマはいけない
でも、逮捕までは行き過ぎなのかなと思いもするし
でも、デマに寄ってはとんでもない事態に発展することもある
国を揺るがすデマがお咎めなしということもある
理不尽だ

デマ情報発信に関しては「ちょっと気を付けよう」程度に心に留めておくのが妥当かな
あんまり萎縮すると、言うべき事も言えなくなる
となると、権力者が職権乱用し過ぎるのも怖いから
バランス感覚を磨いていないと駄目
闇雲に偏り過ぎるのは良くない

「ライオン」に関しては
もし私なら
「え〜本当なの?」って裏を取ろうとしたかな
他にもビックリするようなデマに出会った事もあったけど
「眉唾」と思ったもんなあ
でも、これは個人差大きい部分で信じ易い人もいるから各自で要注意だけどね

誰が一番問題を孕む大嘘吐きなのか掴むこと
これが出来ると、嘘に対する耐性が強くなる
自分の考えもスッキリする
辿り着くまでは難航するかもしれないけど

私は最悪の大嘘吐きを突き止めることに到達出来てからはスッキリしたよ
小さな事に惑わされなくなった

重要なのは
自分にとって最大の敵を察知すること

 課題の分離(それは自分の課題なのか、他者の課題なのか分けると言うこと)と
嘘の影響力の大きさの判定
これが大事

 

 

広告を非表示にする

日本が生き残れるたった一つの方法

たった一つだけ方法がある
これに賭けるしか無い気がする
私に近付いてきた自称日本人の中国人らしき人達が口を揃えて言っていたのは「武装するな」「戦うな」だった
つまり、相手がたった一つだけ恐れる所がそれだということ
日本の眠っている未知なる力

彼等にはそれが測りきれない
だから、ここは決死の覚悟で
日本の底力全てを振り絞るべき時だと思う
持てる力を全てを使って
この難所を切り抜けなければならない
敵は武器を持たれることを恐れていた
ならば最強の武器を持つべきだ

躊躇している場合じゃない
いまそれをやらなければ
チベットウイグルと同じ目に遭う
やり方が同じなんだ
本当に恐ろしい事だけど
タイミングを失ったら終わる

「凶悪犯罪から身を守る本」という本を読んだことがある
警護のプロの言葉だ
危機で生死を分けるのは何か
恐怖で動けなくなった者はそこで終わる
自分の持てる力を爆発的に出せた者だけが生き残る
危機では人は恐怖で怯む
でも、そこで力を振り絞る

凶悪犯罪者を前にすると人は動けなくなり、相手の言う事を聞いてしまう
大人しくしていれば命は助けてくれるのじゃないかと希望的観測を持ってしまう
それが間違いの元だと言う
相手は絶対に情けを掛けない
その事を肝に銘じるべきだと

今の日本は既に、萎縮して動けなくなってしまっているのではないだろうか?
だとしたら、“原始の怒り”を思い起こすべきだ
これも本の中にあった
知性だけでは駄目で、生き物としての野生の本能の怒りを爆発させて、身を守るべき時があるのだ

お行儀がいいだけでは
ピンチの時に助からない
「ここぞ!」と言う時に全身全霊でぶつかる
かつて日本が強かった時も
本当はこういう状況だったのではないか?
戦わなかったら、敗戦より酷い目に遭っていたのではないか?

チベットウイグルの惨殺死体を見て確信した
幼い子供が大量に殺されている
血みどろになって
抵抗したから殺されたわけではないことがわかる
幼い弱い者にも情けを掛けられない相手なのだ
今の日本人にはわかるまい

話して心が通じる相手じゃない

普段どんなにおとなしい人でも、本当に危険が及んだ時にだけ出せる、誰もが奥底に持っている
原始の怒りを爆発させるべき時だ

 

尖閣諸島侵略、北海道の土地買い占め、沖縄から米軍を追い出そうとしている
次々、来るよ

自分達の虐殺を日本の所為にして
世界の目に日本を悪者に見せようとして映画製作、そして受賞
アメリカの映画界は中国におべっか
トランプさんすら先日、北朝鮮のミサイルに
「中国に失礼だろう」とおべっか
本当は日本に失礼な筈
日本の方向に打ってるのだから

それでも、人は恐怖に勝てない
世界中が中国を恐れている
勇気を出したスペイン
でもその後、経済制裁を受け取り下げるしかなくなった
被害者本人が怒りを爆発させる以外に助かる道は無い

 

中国メディアが日本を「恐ろしい国」ランキング3位にしたらしい
これも日本を攻撃する為の材料にする気じゃないだろうか
1位バングラデシュ、2位ソマリア
この国もでっち上げで「悪い国」イメージを盛られている可能性がある
騙されない様にしないと

 


 

私は日本を信じる

「日本軍は残虐極まりなかった」等と言われる

でも、私はやっぱりどうしても向こうが嘘をついているようにしか思えない
日本人は昔から切腹の精神なんだ
恥とする事を嫌う
敵とは言え、猟奇的に惨殺などしない
ましてやその肉を食べるなど考え付かない
どう考えても日本人の仕業ではない
誰かが成りすましたのではないか?

日本人は潔癖なところがあるから
(勿論全員とは言わないけど)
人を殺してその肉を喰らうというのは考えにくい
そこまで狂えない

というか、そもそもそういう発想が浮かばない

でも、嘘だとしたら、なんでそんなとんでもない嘘をでっち上げられるんだろう
その精神状態の理解に苦しむ

「証拠を出せ」と言われても出せない
でもやっぱり私は日本人を信じる
「自分が日本人だから贔屓しているんだ」と思われるかも知れないが、向こうの話には無理があり過ぎる
向こうの人達は日本人が酷い事をしたと信じ込んでいるけど、デマだと思う
証拠が無いから公の場で断言は出来ないけど、私の心は当時の日本の人達の行いがおかしくなかった事を信じている

日本兵の酷さを映画にしたらしい
そして大きな賞を獲ったらしい
でもそれが何だ
人を陥れようという悪意から作られたものに価値なんて無い
私は認めない

「日本は酷かったんだよ」と言われた
でもその人だって見てきたわけではないのに
その映画を見て日本兵が憎くなったと
だから私は訊いた
あなたは日本人ではないのでは?と

私ならまずそんな映画を見ない

観なければならない事情があったとして、仕方なく観たとしても
日本人が酷く描かれていたら
「これは間違っている!」と映画の間中作った人に怒っていただろう
そこに描かれている日本人を憎く思わないだろう
そんなの偽物だから
少なくとも私にとっては

でもその人は映画の中の日本人を憎んだ
だから、この人は日本人ではないのではないかと思った。
その人は自分は日本人だと言った

私は悩んだ
では、自分の国の人をこんなに嫌う様な何かがあったのかと
何か辛い経験があったのかと

頭が痛くなる程考えた
でもやっぱりここに落ち着く

あの人は日本人ではないのではないか

自分の価値観だけで決め付けてはいけないと思う

でも、そう思わないとどうしても納得がいかないんだ

日本人なら、日本人の気高さとか健気さとか深い優しさとか、ちょっと卑屈なくらいの謙虚さとか
わかってる筈だと思うから

証拠とかの前に
あんな酷い話、日本人のはずないだろう!って
感覚的に心で感じる筈だから

って個人の感覚で決め付けてるね
でも、もう考えるのに疲れた
だからそう信じたい

そしてやっぱり私は言いたい

「お天道様は見てるよ」と

捏造がそのままで済んでいい筈がない
嘘はいつか必ず暴かれる
そして、必ず報いを受ける
現世では無理でも来世で
(輪廻転生持ち出すしか手が無い)

ちょっと脱線するけど
だから輪廻転生を信じることにした

悪い事はしちゃいけないんだよ…

敵の国の人にも礼儀を大事に接した日本の軍人の方達のことを思うと、本当に許せなくなる
誰かの都合でつかれた大嘘に名誉を傷付けられて

これじゃあ安らかに眠れない

人を陥れるために平気で嘘がつける様な人間にはなってはいけないと思う
とても罪深い
地獄に堕ちるよ


 

広告を非表示にする

日本が危険?感じる人、感じない人

日本はこれまで周りの国に対して散々ご機嫌を取りまくってきました。
そして現状こうです。
とても不味い状態になっている。
だからもうご機嫌を取りまくるのはやめる事にしたのです。
駄目なものは駄目とハッキリ言える様に変える事にしたんです。

変えたばかりだからいきなり何もかもと言う訳にはいきませんが、路線変更はしました。
安倍政権の安定した支持率の高さはそれを応援したいと思っている人が多いと言う事です。
日本を反日の手中に乗っ取らせようとする野党に太刀打ち出来る筈が無いんです。

本物の日本人なら、みんな日本が好きですから。
(中には何らかの事情で日本を嫌っている人も居ますが。後はまだ現状を知らない人)
日本が他国のものになってしまうのを許せる筈がないんです。
今はその瀬戸際、非常に緊迫した時期です。

ネットで「日本が乗っ取られる」と検索してみてください。

 

ああ、わかった!
与党が嫌いな人は、国の安全はタダだと思い込んでるんだ…
だから

「もっとこうしてほしい、ああしてほしい」
「ここが足りない」
「何でこう出来ないんだ!」

と不満ばかりが目立って、権利を主張するばかり

“お客様気分”なんだ
店側の視点に立つという発想が全く無い

で、政府批判

その理由は?と言えば
「自分達は弱い者だから」

う〜ん、でもね、国の安全が無くて、国民の我儘一つ一つを聞ける筈がないだろう
自分が上の立場なら何が出来る?

そういう考えは全く無い

だからだ

「日本が危険?え?どこが?」
そう言う事なんだよな
発想も違うから危機感も感じない
確かに普通に暮らしていればそう見えるかもしれないね
今ならまだ…
でもよく考えてみると世の中がどれだけ変わってしまったかわかる筈だ
そして大きな変化は突然やってくる

時々、危機感を持っている方が損してるんじゃないかなと思うこともある
何も感じないで面白おかしく暮らしている方が得している様に思えることもある
でも…異質に違和感を覚えないで生きているということは
幸せの感じ方も薄いということで
やっぱり幸せとは言えないのかも…
感性って、止めようと思っても動いてしまうものだから
「なんか変だぞ」と感じるのは損でも得でもない
感じないのも同じ
たまたま自分がどっち側だったのかっていう差だ
その上で精一杯努力するしかない

自分は弱者だと感じる人には
弱者としての戦い方がある
そういう事なんだ
人それぞれ、どんな考え方もやり方も間違いではない

とは言え、私の考えを封じられて頭に来たこともあったけど、その人と戦いたければとことん戦ってもいいし、ブロックしてもいいし
主張を引っ込めたのは私なんだものな
「封じられた」って被害者ぶるのは違うのかも
あの場を政治色から一新したいと思っていたのとタイミングが合っただけの事だ
(ここと連動させているTwitterアカウントとは別の場所でのことです)

結局の所、自分が今、やっている事に自信を持って居られるなら、それが一番
私自身、どうなのかな
これでいいのだろうか…
なるべくいつも「これでいい!」と確信したいな

 

本当に一番大事にすべきものは何

本当に大事にすべきものが何なのか知りたい
無駄なよそ見をせず、目的にまっしぐらに進みたいから

一番大事なものは魂なの?
魂を高めるためには肉体を損なってもいいの?
大丈夫なの?
本当に?
それが本当なら、それを前提として生き直さなきゃならないし
間違っているなら生き方は全然違うものになる

生き方の指針を決める大事なことだから
本当の事が知りたいの

 

日本を自分達のものだと勘違いしている外国人

ネットの中でこんな言葉を見掛けました。

「このままでは、日本が日本人によって操られてしまう」
「日本人から日本を私達(在日外国人)の手に取り戻そう」

だって
すごいですよね
この手の事を言う人、他でも見かけましたが
「日本は自分達のもの」という感覚が衝撃でした。
そこに疑問すら感じていない…
ここまでくると説明や説得など無理という気がします。
日本は日本人のもの、当たり前のことです。

最初見掛けた時は余りの事に「ネタか?」と思ったんですが違いましたね。
本当に日本は日本人のものじゃなく自分達(外国人)のものだと信じて疑わないんですよ。
そう思わせる様な対応してきてしまった側にも責任はあるのでしょうが…
あまりにも図々しい

それぞれ自分の国が元々あるでしょうに
個人的事情はあるでしょうけれど、それは日本には関係のない話
こっちに合わせて住んでもいいけど
「自分達のもの」と私物化されたら話は別
即刻、勘違いを正してお帰り頂きたい。

これを「意地悪だ」と抗議してくる人が居るんだから力が抜けてしまう。
話が通じないってキツイ。
どっちが意地悪よ

勘違いを放置しておくわけにもいかないでしょう。

外国から来られた方は
「その国に住まわせて頂いている」
という感謝の念を忘れてはいけないと思うんだよね
それが不満なら帰ればいいだけのこと
そういう気持ちが足りない人間が問題起こして、元々住んでいる人達に迷惑を掛けるんだよね。

入国時点でどうしてそれをもっと厳しく取り締まれないのかな
おかしいよ
何か間違ってると思う

在日二世、三世の方の考え方は
親の教育からだよね
入国時点でその人がどういう人か丁寧に面接すれば、子供にもどういう教育をするかはある程度見抜けるのではないかな。

まあ、何と言ってもね
『所有権を誤認する事』についてはどうしても許せない
「日本人から日本を取り返す」?
元々あなた達のものではないのに何故そんな認識になる?
理解を超え過ぎている。

それでも「外国人を区別するな、仲良くしろ」と圧力掛けてくる人居るんだから、頭がおかしくなりそうだ
もうスパイだと思うしか理解が追い付かない
それ以外に考え付かない

仲良く出来るものならとっくにしてるよ!
攻めてきてるのは向こうじゃないか
なんでそれを認めようとしない?

まあ、わかるよ
「そういう人ばっかりじゃないから」
ってことよね
おかしい人はほんの一部だと
でも本当にそうかな
とんでもない犯罪が起こると日本人じゃなかったりするよね
それは事実だよね

大体、日本人だって日本で程々に我慢したりしてお行儀よく暮らしてるのね
なのになんで外国人がその日本を変えようとするの?
本国の人を差し置いて
「これをしたら図々しい」とか「謙虚に」という感覚自体が欠如してるんだよね

主張や感想はいくらでも言えばいい
それは自由だから
でも、揉め事起こしたり暴力込みのデモ起こしたりして暴れるのは違うでしょうよ
それで自分達の思い通りに社会を変えていくのは、日本には合わないの
勝手気儘も程々に

もし日本人が外国で暮らすとなった場合、某三国の様に図々しくは絶対ならないでしょう
その街に溶け込んで元々の住民達に合わせて生活するよ(トラブルが起きたら然るべき場所に申し出るのは当然だけど)
それが出来ていれば誰も怒って追い出したり等しない

国籍差別なんかじゃない!
傍若無人な振る舞いを押し通して
もっと分入ってくる図々しさを怒ってるの!
行動に対して怒ってるの!

「差別」「ヘイト」って言うのは
その人が如何ともし難いものに対してなされるもので、
その人の強引な迷惑行為や侵害に対してNo!と言うのは、被害者からしたら当然の権利だよ。
それを封じられたらこっちが差別されてるわ
すり替えてもらっちゃ困る。